大阪、枚方公園でフレンチなら、BISTRO Le Passage~ビストロルパッサージュ~。

フレンチ界の異端児といわれるシェフが創造する料理は目にも美しい洗練の一皿。新鮮な地の産物とフランスから取り寄せる

こだわりの素材を使って新しい感性で仕上げます。
テーブルを囲む皆様にクロッシュを開けた瞬間ため息と微笑みが広がる。至福のひとときをご堪能ください。

旬の素材が織りなすアートの世界

伝統的なフレンチの世界を大切にしながら、お父様の目利きを助っ人に朝早く市場に出向き買い付けられた近海ものにこだわった鮮魚と野菜中心のお料理。
旬は年に一度しか訪れないと想いながら素材を眺めていると次々と皆さんを驚かせる斬新なアイデアが浮かんでくるシェフのお料理を出来る限り多種に召し上がっていただく工夫として前菜からパンにいたるまで数種類の中からお選びいただけます。
コースメニューをおすすめするわけはそこにあります。すべての方に同じお料理をお出しするわけではありません。
それがル・パッサージュのおもてなしのこだわりです。
お好みやそのときの体調などおひとりおひとりに合わせて素材を組み合わせ、調味の量など繊細な感覚で多種のコース(料理)をあつらえております。
どなたにも最後の一口までおいしく召し上がっていただきたいので、どうぞご要望をオーダーの際にお聞かせ下さい。

オーナーシェフ 藤下貴夫

1971年2月生まれ。大阪府枚方市出身。
デザインの世界から神戸で震災を機に、命の尊さにふれ、命の源たる料理の世界に転身。
ジャンルは幼い時見た「料理天国」という番組の影響を受け、フランス料理の道に進む。

神戸北野クラブを皮切りに大阪ステラマリア、ビストロ ド ファミーユ、シェ・マリエを経て
2001年 ビストロ ル・パッサージュを開業。
2007年 国内のシェフ1120人参加の料理コンクールでベスト30に。